ズバリ教えます!株式投資初心者は何から勉強するべきか

株式投資 初心者 何から勉強するべきか

 

・株式投資初心者が決めておくべきこと

 

株式投資は初心者でも簡単に口座をつくってお金を振込んで始めることができます。しかし、何の知識もなく無計画に始めてしまうと短期的にたまたま上手くいくことはあったとしても最終的には大切な資産を減らしてしまうことになるでしょう。

 

株式投資は自分の大切な資産を増やしていくのが目的なので、準備不足によって資産を減らしてしまうのは避けたいですよね。そのようなことになってしまわないためにも株式投資初心者は投資を始める前にあらかじめ決めておいた方が良いことがいくつかあります。

 

まず、株式投資を始める前にいくら投資することができるのかを明確にすることが大切です。いくら投資するかは取引をやりながら考えていこうと思っている人もいると思いますが、あらかじめ明確にしておかないと取引で損失を出してしまってあわてて生活に必要なお金まで使ってしまうかもしれません。

 

また、資金の額によって適した投資スタイルが異なってくるので、投資する額を明確にすれば、その額に適した投資スタイルの勉強を優先して始めることができるようになります。

 

例えば資金が少額であれば、短期的な投資スタイルではなく長期的な投資スタイルが向いているので、長期的な投資スタイルで利益を上げていくための勉強を優先して始めていくと良いということになります。

 

株式投資の世界は非常に深いもので、投資をやっている限りは勉強をし続けていく必要があります。それくらい勉強しなければならないことがたくさんあるので、初心者はやみくもに勉強するのではなく効率的に勉強する必要があります。効率よく勉強していくことができるようにするためにも資金額は明確にしておきましょう。

 

次に、投資初心者が決めておくべきことは、1日に株式投資の勉強をすることができる時間がどれだけあるのかを明確にしておくことです。

 

株式投資で利益を上げていくためには、勉強すべきことが山ほどあります。そのため、毎日コツコツと勉強していく必要があります。

 

これから株式投資を始めようという人のなかには勉強する時間は好きなだけあるという人はほとんどいないと思いますし、空いた時間があればそのときに勉強しようと考えている人もたくさんいると思います。しかし、時間を意識して確保して勉強する時間を明確にしておかないと、忙しい日々を送っているうちに株式投資の勉強は後回しになってしまいがちです。

 

自分はどれだけ勉強時間を確保することができるのかを普段の日常生活を振り返ってみて明確にしてみましょう。時間を有効に使おうと意識してみると忙しい中でも勉強する時間は意外と確保することができると思います。もし、忙しくて毎日勉強する時間なんて全くないという人であれば、今は株式投資を始める時期ではないかもしれませんね。

 

 

 

 

・まずは基本を徹底的に勉強する

 

株式投資初心者は、まず基本を徹底的に勉強することから始める必要があります。基本的な用語や株価チャートの読み方や分析、ファンダメンタルズ分析などの基本は今後絶対に必要な知識となるので最低限理解しておく必要があります。

 

こういった基本を学ぶことができる本はたくさん販売されていますし、ネットの情報からでも学ぶことができます。基本をしっかりと理解しておくとその後の勉強を効率的に行うことができるようになります。最初はわからないことが多くて大変だと思うかもしれませんが、頑張って一つ一つわかることを増やしてしていきましょう。

 

 

 

 

・勉強のために複数の証券会社の口座開設しよう

 

株式投資の基本を学んだら、次はどのようなことを勉強すれば良いのだろうという人におすすめなのが、口座開設した証券会社が提供する情報を利用するという方法です。

 

株式の取引をするためには証券会社の口座を開設する必要があります。すでに口座開設は完了しているという人もたくさんいると思います。すでに口座開設している人ならわかると思いますが、口座開設するとその証券会社のサイトの情報をいろいろと見ることができるようになります。

 

例えば個人投資家に向けたセミナーの案内やオンラインセミナー、投資や勉強に役に立つコラム、マーケット展望など有意義な情報を得ることができます。投資初心者でもためになる情報がたくさんあるので、取引の際に利用するだけではなく自分の投資の勉強に積極的に活用していきましょう。

 

また証券会社が提供する情報やサービスは、証券会社によって異なるので、複数の証券会社の口座開設を行って、たくさんの情報を得るのもおすすめです。

 

口座開設は無料で行えますし、取引を行わず口座を保有しているだけでは管理料なども一切かからないので、まだ口座開設していない人や、一つしか口座開設していないという人は、複数の証券会社の口座を開設して、たくさんの情報を得ることができる状態をつくることをおすすめします。そして、たくさんの情報を吸収して自分のものにしていきましょう。

 

 

TVや雑誌でもおなじみ!株式投資で成功した神王リョウとは