あなたは知ってる?株式投資の勉強でおすすめのやり方

株式投資 勉強 おすすめ やり方

 

・最初に正しい知識を得ることが大切

 

株式投資に関心をもって、自分も将来のために株式投資を始めてみようかなと思っている人はたくさんいると思います。そこで、証券会社の口座開設まではしてみたものの、わからないことだらけで勉強が必要だなと思い、勉強を始めようとしたけど勉強のやり方もわからないという人も多いのではないでしょうか。

 

株式投資の口座開設はネットで簡単にできますし、取引自体はよくわからないまま行うことも可能ではあります。しかし、それでは大切な資産を減らしてしまう可能性が大きいですし、わけが分からないまま大きく資産を減らしてしまったということにもなりかねません。

 

そうならないためにも、最初の時点でしっかりと勉強しておくことが大切です。株式投資を長年行っていて利益を出し続けているという人であっても勉強を続けている必要があるくらいなので、最初のうちから全てを理解することは不可能ですが、基本的なことはわかったと言えるくらいまでは勉強した上で取引を始めていった方が良いでしょう。

 

また、勉強をするときはやみくもに勉強するのではなくできるだけ質の高い勉強を行っていくことが大切です。では、どのように勉強をしていけば良いのかということについてここでいくつか紹介したいと思います。

 

 

 

・株式投資の本で勉強する時の注意点

 

株式投資に関する本は本当にたくさんありますし、まずは本を読んで勉強してみようと考える人はたくさんいると思います。株式投資に関する本を読んで勉強することは非常に良い方法ですし非常におすすめなので、1冊だけではなく、できるだけたくさんの本をどんどん読んで知識を増やしていくと良いと思います。

 

ただし、株式投資に関する本のなかには、お世辞にも質が高いとは言えない本もあるので株式投資の本選びには注意が必要です。

 

まず、実際に株式投資を行っていない人が書いている本や株式投資を行っていることが確認することができない本は避けた方が良いでしょう。株式投資の本を出しているのに株式投資をやっていない人なんているの?と思うかもしれませんが、証券会社に務めてはいたものの実際に株式投資を行っていないという人や、他の投資は行っているけど株式投資は行っていないというような人が出しているケースもあります。そういった人の本の内容は具体的なことが書かれておらず、もっともらしく当たり障りがない内容しか記載されていません。

 

最初は、内容を見て良質な内容かどうか判断するのが難しいと思うので、実際に著者が株式投資をやっていると確認することができない本は避けるようにすることをおすすめします。

 

また、他の分野で有名な人が書いた株式投資の本も避けた方が良いでしょう。自分が知っている人が書いた本であれば親近感もありますし読んでみようかなと思うかもしれませんが、あくまで違う分野で活躍している人であって株式投資の専門家ではないのでおすすめできません。

 

勉強のために本を読むのであれば、株式投資によって実際に結果を残している投資家の本で、しかもすでに一定の評価を得ている人の本を選ぶようにしましょう。

 

 

・投資経験を積むことは必須

 

投資に関する本を読んで勉強していくことは非常におすすめですが、本を読んでいるだけでは投資の技術を身につけることはできません。

 

例えば、英語を話せるようになるために英語に関する本をたくさん読んで勉強しても、実際に話をしなければいつまで経っても上達しません。頭では理解しているつもりであっても実際に話そうとすると全くしゃべることができないということはよくあることです。

 

それと同じように株式投資も実際に経験してみなければ学ぶことができないことがたくさんあります。ただ、英語と話すのと違うのが、実際に株式投資の経験を積んでいくと資産を減らしてしまう可能性があるということです。おそらく多くの人が損失を出してしまうことになるでしょう。しかし、この経験はこれまで成功している人も誰もが経験することです。

 

実際に自分の大切な資産を使ってみて取引をしてみると最初のうちはちょっとした値動きで一喜一憂してしまうものです。また、予想に反して大きく値が下がってしまい損切りをする必要があるということが頭ではわかっていても、実行することができなくなったりするものです。このくらいの金額の利益(または損失)が出たときに自分がどのような精神状態になるのかというのも実際にやってみないとわかりません。

 

こういった経験を積んでいって試行錯誤を繰り返して、失敗を少なくしていったり、自分の投資スタイルを確立していくことは絶対に必要になります。

 

絶対に損したくないから完璧に勉強してから株式投資を始めようと考えている人もいるかもしれませんが、株式投資の勉強のために多少の出費は必要だと割り切って、基本的なことを勉強したら少額で良いので実際に株式投資を行って経験を積んでいきましょう。

 

 

 

TVや雑誌でもおなじみ!株式投資で成功した神王リョウとは