必見!株式投資に関する名言、格言のまとめ

株式投資 名言 格言 まとめ

 

・株式投資に関する名言、格言を知ろう

 

株式投資で成功するためには成功するためのマインドが必要になります。

 

株式投資を行っていくと、いろいろなことを決断しなければならないことがたくさんあります。しかし、自分の大切なお金が増えたり減ったりするなかで、正常な判断することができないことが多々あります。そして、失敗してしまうとさらに冷静さを失って判断ミスしてしまうという経験は株式投資をやったことがある人なら誰もが経験していると思います。

 

そういった経験を繰り返すうちに、どうして失敗を繰り返すのだろうとか、自分には才能がないのかなと悩んでいる人もたくさんいると思います。そうなると株式投資の勉強や取引するのも億劫になってくることでしょう。

 

そういった人達は気分を変えて株式投資に関する名言、格言をチェックしてみてはいかがでしょうか。株式投資で成功した人は、それまでにたくさん失敗していくなかで試行錯誤を繰り返していて、自分なりの成功するための秘訣を掴んで成功しています。よって、そういった人達の株式投資に関する名言、格言には成功した人達の成功の秘訣を知るためのヒントが詰まっています。

 

もちろん全ての名言、格言が全ての人にあてはまるわけではありませんが、多くの個人投資家が参考にできそうな株式投資に関する名言、格言をまとめたので、よかったら参考にしてみてください。

 

 

・待つことの大切さを知ることができる名言、格言のまとめ

 

「投資の世界では見逃し三振はありません」

「機会は短く、待つは長い」

「有利な場合に限って賭け続ければ株式投資で富をかき集めることができるだろう」

「辛抱強さや冷静さは知能指数よりも重要かもしれない」

「休むも相場、待つも相場」

 

株式投資で安定して資産を増やしていくためには、利益を上げることができる可能性が高いという根拠があるところで株を取引することを繰り返すことが大切です。逆を言えば、それ以外では取引をするべきではないということになります。株式投資で利益を上げることができる可能性が高いと思えるような絶好の機会はそうそうあるものではありません。つまり、株式投資では待ったり、我慢したりする機会の方が圧倒的に多いのです。

 

しかし、株式投資で失敗する人は、待っている機会が長くなると何もしていない気分になったり、損をしているような気分になって、良い機会ではないところで取引をしてしまい無駄な損失を出してしまいがちです。

 

どうしてあんな無駄な取引をしてしまったのだと後悔することが多い人は、こういった名言、格言をみて参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

・感情に左右されないための名言、格言のまとめ

 

「株式投資では願望で動く人は失敗するだろう」

「そのトレードが正しいのか間違っているのか、それを決めるのは株価であって、こうでなければならないという私の意見ではない」

「感情を押し殺すことができて、よく働き、規律を守れる人が成功しているようです」

「智者は惑わず、仁者は憂えず、勇者は恐れず」

「心動けば相場に曲がる」

 

このように、感情に関する名言、格言が多いことからも、株式投資では感情に左右されないことが大切であることをうかがうことができます。

 

自分の大切な資産が増えたり、減ったりするわけなので、もっとたくさん稼ぎたい、損はしたくないという感情が出てくるのは当然のことですが、冷静な判断をして利益を積み重ねていくためには、そういった感情に左右されて判断をあやまらないようにすることが大切です。

 

自分の期待や願望だけで株を購入したり、保有している株の株価が下がっているときに根拠はないけど、そのうちに戻ってくるだろう(戻ってきてほしい)という取引を繰り返していると、資産を減らしてしまうことになる可能性は高くなるでしょう。

 

そういった取引をついついやってしまうという人は、こういった名言、格言を何度も読み直してみると良いでしょう。

 

 

・資金管理に関する名言、格言のまとめ

「マネーマネジメントはトレードにおいて最も重要なルールである」

「くどいようだが資金管理に関しては可能な限り学ぶべきである」

「最も重要なのは資金管理、資金管理、資金管理、成功した人なら誰でも同じことを言うはず」

 

株式投資で成功している人に成功する秘訣を聞くと、どうやって稼ぐかということよりも資金管理の大切さを一番に口にする人がほとんどだと思います。

 

株式投資について理解が深まっていくと、株式投資にはリスクがつきもので、不測の事態は起こりうるものだということが身にしみてわかるようになります。そこで、しっかりと資金管理を行って常にリスクを軽減させることを実践しておくことが大切になります。

 

不測の事態が起こりうると予測して備えておく人と、備えがない人とでは、同じ不測の事態が起こったとしても、結果が大きく変わってしまいます。利益を上げることばかりに意識がいってしまって、資金管理を軽視してしまっている人は、大きな損失を出す前に資金管理の大切さについて学んでいきましょう。

 

 

こちらもぜひご覧ください ↓ ↓

株式投資で成功した神王リョウとは